宅配便受け入れ可能。格安パソコン修理、格安データ救出でおなじみ!

ハードウェア修理サービス

  • HOME »
  • ハードウェア修理サービス

ハードウェア修理概要

我々ピーシーアシストAIZUは、1台でも多くのパソコンが復活できるよう、日々修理技術の向上をしております。

現在、弊社にて行える修理は2パターンあります。

  • 部品の交換 (対応可能部品:メモリ、ハードディスク、マザーボード、CD/DVD/Blu-rayドライブ、グラフィックカード、その他拡張カードなどパソコンのほぼすべて)
  • ハンダを使用したマザーボードなどの基板上の部品交換(ACのコネクタ[電源コネクタ]、USBコネクタ、iEEE1394[i-Link/FireWire]、HDMIコネクタ、D-Sub15pin、DVIなどの各種コネクタ類、電解コンデンサー、固体コンデンサー、ダイオード、ヒューズ等)

特にハンダを使用した修理で数多くのマザーボードを救っている実績もございます。工場モニターや特殊形状の工業用パソコンを修理した実績もございます。

液晶修理はこちらのページをご覧ください

費用の決定

弊社のハードウェア修理に関してはこのような計算方法で料金が決まります。

基本工賃(3,000円)+部品ごとの交換工賃+部品代+税=修理費用

部品ごとの交換工賃は以下になります。(すべて税別)

  • メモリ、ハードディスク、CD/DVD/Blu-rayなどのドライブ類 3,000円
  • マザーボードなどのかなり分解が必要な部品 5,000円
  • 基板上の部品などハンダを必要とした部品 10,000円(部品代別)

交換の部品代につきましては種類により変わりますのでお問い合わせください。
一体型パソコンにつきましては分解に手間と時間がかかりますので、5,000円+税別途加算させて頂いております。
※ハードディスク交換にはリカバリ作業(工場出荷時に戻す作業)が別途必要です。通常はWindowsが6,000円+税、MacOSXが9,000円+税ですが、Microsoftのサポートが終了したWindowsやMacOS9の場合料金が変わります。

修理にかかる期間

弊社に部品在庫がある場合、最速3日程度です。なお、弊社に部品在庫が無い場合は部品取り寄せを行います。通常は5日程度で入荷しますが、部品によってはお時間をお掛けすることがございます。

交換できる部品のご紹介

交換工賃3,000円のもの

メモリメモリ

ハードディスクハードディスク

CD、DVDドライブCD、DVD、ブルーレイドライブ


交換工賃5,000円のもの

冷却ファン・ヒートシンク冷却ファン・ヒートシンク

マザーボードマザーボード・CPU

※配線修復など部品交換が必要無い分解を伴う修理は5,000円(検査料別となります)


交換工賃10,000円のもの

ACジャック(電源接続部)ACコネクタ(電源接続部)部品代別途3,000円+税

USBジャックUSBジャック(部品代別途3,000円+税)

コンデンサ等基板上部品コンデンサ等基板上部品(部品代別途3,000円+(使用した部品数*1,000円)+税)

 

液晶パネルは液晶パネル交換のページを、液晶関連部品(冷陰極管、バックライト、インバーター基盤、液晶配線ケーブル)は液晶バックライト修理のページをご覧ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 0242-93-6335 10:00~19:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 合同会社ピーシーアシストAIZU All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.