宅配便受け入れ可能。格安パソコン修理、格安データ救出でおなじみ!

取引約款

  • HOME »
  • 取引約款

2014年4月1日改訂 消費税率変更による改訂

第1条 本規約について
1. 本規約は、合同会社ピーシーアシストAIZU(以下、ピーシーアシストAIZU) が提供する、パソコン修理関連サービスの一切に適用されるものとします。
2. 本サービスに申込みをされた時点で、本規約に同意したものとします。
3. ピーシーアシストAIZUは、お客様の了承を得ることなく、本規約を改正できるものとします。
第2条 サービスの対象
1. ピーシーアシストAIZUは主として個人様、法人様のパソコンを対象にパソコン修理、データ救出、ネットワーク構築関連の業務を行います。
第3条 受注・料金について
1. 修理予定のパソコンがピーシーアシストAIZUに到着した時点をもって、正式受注といたします。
2. 正式受注後にお客様がキャンセルされた場合は、お客様はキャンセル時までに修理進行していた分の工賃・部品代をピーシーアシストAIZUに支払うものとします。
検査のみでも基本工賃3,000円(税別)と送料がかかります
3. 料金は予告なく変更することがあります。原則として、ピーシーアシストAIZUホームページの料金表に基づくものとします。
4. ピーシーアシストAIZUホームページ内の価格表示は特に表記の無い場合税抜価格です。
5. 修理完了後、返却の際にお客様が使用している梱包材が脆弱な場合、当店で梱包材を準備し、お客様に梱包材の料金を請求できるものとします。
第4条 出張サービスについて
1. ピーシーアシストAIZUは出張サービスを提供する際、お客様より別途出張料金をお支払いいただきます。
2. 出張に際し、交通事情等によりやむを得ず予定時間を前後する場合があります。
3. ご予約が混雑している場合、お伺いできるまで日数を要することがあります。
第5条 修理作業について
1. 機種やパソコンの状態によっては作業ができない場合や作業をお断りさせていただく場合があります。
2. 部品の調達等により、修理に日数を必要とする場合があります(お客様にご連絡いたします)。
3. 故障の状態がひどい場合、または修理部品の入手が困難な場合は、修理が不可能となる場合があります。この際、ピーシーアシストAIZUは代替品の提供、あるいはお預かりした期間に生ずる損害等、一切責任を負いません。
4. 違法である行為に対して、ピーシーアシストAIZUは一切の作業をしません。
第6条 お客様のデータについて
1. ハードウェア故障の修理の場合、お客様のデータに対してピーシーアシストAIZUは一切の保証はしません。
データのバックアップ、あるいは移行に関しては別料金で承りますが、故障時に既にデータが破壊されている場合があります。データの救出、移行が故障の関係で出来なかった場合、ピーシーアシストAIZUは責任を負いかねます。
また、すべてのデータの動作保証は致しません。特定のファイルが閲覧できない、動作しない場合でも当店は責任を負いません。
2. ハードウェア修理に関しては、静電気対策等を行い、万全の体制をとってはおります。しかし、万が一ピーシーアシストAIZUでの作業中にお客様のデータに対し損害を与えた場合、ピーシーアシストAIZUは一切責任を負いません。
3. ピーシーアシストAIZUが作業中にお預かりするお客様のデータ、及びその内容に対し、ピーシーアシストAIZUには守秘義務があり、これを遵守します。
4. データ救出サービスの作業遂行上、救出されたファイルは、修理完了日から14日間責任を持って保管します。14日経過時に削除いたします。救出されたファイルの削除後はお客様からのデータの要求には応じかねます。
5. お客様から保管データの削除の要求があった場合、当店は迅速にデータを削除致します。
第7条 修理保証について
1. ピーシーアシストAIZUにおいて修理完了お引き渡し後、新品部品使用は3ヶ月間・中古部品使用又は補修修理は1ヶ月間以内に同一内容の故障が発生した場合、無償で再修理をいたします。但し、以下に該当する場合、保証期間内の再修理であっても有償となります。

(1) 使用上の誤り等、お客様の過失が原因による故障の場合。
(2) 設置環境の不備が原因による故障の場合。
(3) 前回の修理箇所とは別の箇所が原因による故障の場合。
(4) 宅配修理の配送時や輸送中の衝撃、事故が原因による故障の場合。(ただし、宅配業者の保証が受けられます)
(5) 天災地変、その他不測の事態が原因による故障の場合。
(6) 前回の修理箇所以外に問題部分があり、ピーシーアシストAIZUによってその旨をお伝えしてあったが、お客様がその問題部分を放置していたことが原因による故障の場合。
(7) お客様による加工、改造等が原因による故障の場合。
(8) サプライ品(USB等での外付け部品、電源タップ等)の不良、劣化、磨耗が原因による故障の場合。
(9) 修理の際の分解や組み立ての際に発生した傷や塵、部品の素材が原因で発生する、修理していない部分の劣化(液晶の黄ばみ、光ムラ等)。
2. ピーシーアシストAIZUが行った作業が原因で、メーカーのサポートが受けられなくなった場合、ピーシーアシストAIZUは一切責任を負いません。
3. 修理が完了し、商品が到着した場合、お客様は速やかに動作の確認をすることとします。
到着後の初期起動において不良箇所が発見され、その不良発生の責任の所存が確認できない場合有償修理となります。
第8条 補償の範囲について
1. 万が一作業中にピーシーアシストAIZUのスタッフの過失で、お客様の機器に機能的損害を与えた場合、修理をピーシーアシストAIZUが直接行うか、ピーシーアシストAIZUが指定するメーカーに依頼しその実費のみの補償となります。ピーシーアシストAIZUのお客様に対して行う補償、及び損害賠償はこれに限るものとします。その他は一切補償に応じられません。
2. データ救出サービスにおいては重度物理故障におけるデータ救出作業、ハードディスクの分解および部品交換作業において、ファームウェアに回復不可能な損傷、プラッタに傷等致命的な問題が発生した場合でも他業者における救出作業料金やデータが使用できないことによる損害などは一切補償しません。
3. お客様のデータの損失に対して、ピーシーアシストAIZUは一切補償しません。
4. 以下の事象によって発生した損害や損失は一切責任を負いません。・社会的騒乱、戦争、地震、津波、高潮、洪水、山崩れ、不可抗力による火災、強盗による商品の破損や損失。(ハード、データ両面で)
・予見できない交通障害(特に暴風雨や暴風雪)や運送会社のトラブルによる配送の遅延
法令等で定める公権力の発動による差し押さえ、運送の差し止め、開封、没収。
配送の際に発生した事故による破損
・メーカーや運送会社の保証、補償が受けられない事象。
・インストール済みのソフトウェアの不具合に起因する事象。
著作権保護やデータ漏洩防止の為の機構により、データが利用できない事象。
・お客様と料金回収業者(運送会社)との間で発生した紛争。
第9条 附則
1. この規約は2014年4月1日以降に成立した取引に適用します。
2. 本契約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。
3. 本サービスに関連して当社との間に問題が生じた場合、お客様と当社で誠意を持って協議し解決するものとします。前項の規定にもかかわらず、協議しても解決しない場合、福島地方裁判所会津若松支部を専属管轄裁判所とします。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0242-93-6335 10:00~19:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 合同会社ピーシーアシストAIZU All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.