新潟県よりご依頼ありがとうございます

〈お客様申告内容〉 外付けHDD認識しない

◎検査結果・処置内容◎

HDDデータ読み書きする部品がディスクに吸着。モーターが回っていない現象(ヘッドロック)

弊社クリーンルーム内での作業が必要となり、HDD判定は「重度物理障害」となります。

クリーンルーム内で吸着除去作業を行い、認識することを確認。

弊社救出特殊機器を通じてデータ救出に成功いたしました。

*お預かり~作業完了までに日数・・・・20日

費用は以下の通り

データ返送用メディア代込

重度物理障害データ救出料金・・・・・120,000円(税別)

お問い合わせ電話番号 0242-93-6335

お問い合わせ可能時間 平日10:00~19:00 土日祝 10:00~17:00

お問い合わせはこちらまで

修理実績ページをご覧にいただきありがとうございます。
修理をご検討される方、依頼される方は下のフォームに必要事項を記入し、送信してください。(相談、依頼どちらでも歓迎です)

修理ご依頼(お問い合わせ)の方法

以下のフォームにお名前、連絡先、パソコンの機種、症状を入力し送信してください。追って、弊社よりご案内のメールを差し上げます。なお、一部のフリーメール(GMail、Yahooメール等)においてメールの未着が発生しておりますので、2~3日経過後もメールが来ない場合は電話 0242-93-6335 までご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

使用中のOSを選択してください

パソコンのメーカーを選択してください

機種名を入力してください

症状は以下のうちどれに該当しますか?選択ください
液晶破損(割れている、液漏れ、線が入っている等)画面が暗い、かすかに表示されている、画面が赤い(バックライト関連)パソコンの電源が入らないパソコンの電源は入るがデスクトップまで進まない(または再起動してしまう)パソコンの動作が遅い(またはフリーズする)ブルースクリーンまたは意図しない突然の再起動充電できないUSBなどのコネクタの破損サウンド(音)関連の故障データ復旧その他

症状や故障の経緯を具体的にお書きください

↑ここに「ありがとうございます。メッセージは送信されました」と表示されればお問い合わせは完了です。

修理の流れ

まずは、電話または上記フォームよりお問い合わせください。弊社より電話またはご案内メールを差し上げます。

ご依頼の際、パソコンはヤマト急便の「パソコン宅急便」などパソコンを安全に輸送できるサービスをご利用ください。

弊社よりご案内するメールに同梱いただきたいものが記載されておりますが、最低でもパソコンと電源コード(ノートパソコンの場合ACアダプタ)を入れてください。

送付先は以下になります。

〒965-0878 福島県会津若松市中町1-9
ピーシーアシストAIZU宛
電話番号:0242-93-6335

パソコンが到着しましたら検査を実施しお見積りをご報告いたします。なお、お見積後にキャンセルされる場合、部品入手不可などで修理できない場合でも調査料3,240円(税込)、送料がかかりますことをご了承ください。

パソコンの修理の時間の目安としては、国内在庫が無いことによる部品入手に時間がかかる場合を除き約1週間~10日です。(冷陰極管など社内に在庫がある場合は2日程度で治ることもございます)

修理完了後に結果と料金決済方法を確認します。決済方法は代金引換となりますが、お客様希望によりクレジットカード支払い、銀行振込による決済も可能です。

保証は交換した部品に限り90日となります。システム、プログラム、中のデータには保証がありませんので、必ずバックアップを取ってください。

特定商取引法の表示

こちらを御覧ください

お問い合わせ電話番号 0242-93-6335

お問い合わせ可能時間 平日10:00~19:00 土日祝 10:00~17:00

データ復旧の事例をご覧いただきありがとうございます

「会津データ復旧センター」データ復旧サービスのご案内

パソコン修理職人ピーシーアシストAIZUでは、「会津データ復旧センター」としてハードディスクのデータ復旧サービスを提供しております。認識しないハードディスクのデータ復旧も行っています。

データ復旧の料金について

弊社のデータ復旧料金はハードディスクの場合、故障度合いおよびハードディスクの容量により6段階に分かれています。(2018年6月1日より)

1.論理障害 ・・・ ハードディスクの損傷がない、または軽微な損傷で保存されているデータの異常により中のデータにアクセスできない状態です。弊社の機器でデータ復旧を試みます。(ハードディスクは再使用できる場合がありますが、再発の危険性もあるためおすすめしておりません)

2.ファームウェア障害 ・・・ ハードディスクを動作させるプログラムであるファームウェアに異常があり、中のデータにアクセスできない状態を指します。ソフトウェアの問題のため物理障害ではありませんが、修復には経験と機器を技術が必要で料金は中度物理障害に準じます。(ハードディスクの再使用は出来ません)

3.中度物理障害 ・・・ ハードディスク内部に不良セクタと呼ばれる読み込み、書き込みができなくなった領域が多数存在し、市販のソフト等では救出ができなくなっている状態を指します。弊社ではこの状態から復旧を行う機械を持っております。不良セクタにかかっているファイルは救出が困難ですが、まだ不良セクタになっていない部分のファイルを取り出せます。

4.重度物理障害A ・・・ ハードディスクの基盤やヘッド吸着などでモーターが回らない症状の場合はこの判定となります。「交換部品が必要」または「クリーンルーム作業が必要」のどちらか一方だけで救出ができる場合はこの判定となります。

5.重度物理障害B ・・・ ハードディスクが認識しない、認識はできるがヘッドに問題がありデータが読めないなどの症状の場合、クリーンルームにてヘッドの交換、モーターの交換が必要になります。「交換部品が必要かつクリーンルーム作業が必要」な場合はこの判定になります。

6.重度物理障害C ・・・ 弊社にて特殊なデータ復旧技術で救出が可能な場合に限り別料金を設定する場合がございます。(例:ハードディスクの洗浄等)事前に了解を得た上で作業します。

データ復旧料金表

2018年6月1日改定 (左記以前にお預かりの案件はすでに提示済の旧価格を適用します)

データのバックアップ

データバックアップ パソコンが故障し、データを取り出したい場合。Windowsのシステム破損のみで起動出来ない、動作が遅い等
救出対象ファイルの容量 料金(税別)
データ取り出しのみ場合※データ返却メディア代含みます 救出対象ファイル16GBまで (USBメモリ) 15,000
救出対象ファイル 500GBまで 25,000
救出対象ファイル 1TBまで 27,000
救出対象ファイル 2TBまで 30,000
パソコン修理を同時に行う場合 データ量にかかわらず 10,000

データ救出作業料金 (ハードディスク・SSD 1台あたり)

論理障害(旧重度論理障害) パーティション消失、パーティションテーブル破損。ハードディスクが正常でもフォーマットしてくださいの表示でアクセス出来ない。

ハードディスクが正常であるが、中のデータにアクセス出来ない場合。

ハードディスクの容量 料金(税別)
右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます 500GBまで 50,000
640GBから1TBまで 55,000
2TBまで 60,000
4TBまで 70,000

論理障害 (誤消去等) ファイルの誤消去、誤フォーマットなどファイルの上書きなどが発生しやすく、ファイルの救出に当たり相当な作業が必要となる場合
ハードディスクの容量 料金(税別)
右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます 500GBまで 50,000~要相談
640GBから1TBまで 55,000~要相談
2TBまで 60,000~要相談
4TBまで 70,000~要相談

 

中度物理障害中度ファームウェア障害 ハードディスクが物理的に破損しているとき、部品を交換せず弊社PC-3000機器でのデータ救出が可能な場合。

または単純なファームウェア障害の場合。

ハードディスクの容量 料金(税別)
右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます 500GBまで 80,000
640GBから1TBまで 85,000
2TBまで 90,000
4TBまで 100,000

 

重度物理障害A ハードディスクの基盤が物理的に破損し交換が必要な場合ハードディスクのヘッドロック症状(ヘッドが貼り付いてモーターが回らない症状)でクリーンルームを使用し、最終的にヘッド等部品交換が無かった場合。

SSDはメモリチップを取り外して直接読み出しが必要な場合

ハードディスクの容量 料金(税別)
右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます 500GBまで 100,000
640GBから1TBまで 105,000
2TBまで 110,000
4TBまで 120,000

 

重度物理障害B ハードディスクのヘッド、モーターが物理的に破損し交換が必要なため、部品交換を伴うクリーンルーム作業が必要な場合。
ハードディスクの容量 料金(税別)
右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます 500GBまで 120,000
640GBから1TBまで 140,000
2TBまで 160,000
4TBまで 200,000

 

重度物理障害C ハードディスクの水没などにより、データが記録されているプラッタと呼ばれるディスクを洗浄し救出できる場合等、特に高度な技術を使用する場合は別料金で対応となります。
ハードディスクの容量 料金(税別)
右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます 500GBまで 要相談
640GBから1TBまで 要相談
2TBまで 要相談
4TBまで 要相談

料金に割引および加算が発生する場合

次の場合は料金が割引になります

1.       救出対象のファイルを指定していただき、指定されたファイルのみを受け取る場合 (16GBのUSBメモリに収まる容量まで)
表記料金より10,000円引き

2.       パソコン同時修理(ハードディスク交換など)を行い、修理されたパソコンにデータを入れてお返しの場合
表記料金より10,000円引き (※パソコン修理料金は別途かかります)

次の場合は料金が加算されます

2営業日以内で完了させる場合(論理障害~中度物理障害) ・・・ 上記データ復旧料金の1.5倍 (1の位以下は四捨五入で計算)

※救出不可の場合の料金は以下になります。

救出不可時の料金 救出不可またはデータ救出着手後キャンセルとなった場合
ハードディスクの容量 料金(税別)
論理障害における料金 容量にかかわらず 5,000
物理障害における料金 500GBまで 10,000
640GBから1TBまで 15,000
2TBまで 15,000
4TBまで 20,000

 

USBメモリ、SDカード、メモリースティック、xD等フラッシュメディアのデータ救出料金 (※SSD除く)

論理障害 フォーマットしてください表示が出る、ファイルが消失したファイルの誤消去の場合
USBメモリの容量 料金(税別)
右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます 4GBまで 15,000
8GB 16,000
16GB 20,000
32GB 25,000
物理障害 USBメモリ認識しない、0GB表示などUSBメモリ分解し、中のメモリチップからデータを吸い出します
USBメモリの容量 料金(税別)
右記料金にはデータ返却用メディア代を含みます 4GBまで 30,000
8GB 32,000
16GB 40,000
32GB 45,000

フラッシュメディア救出不可の場合は一律 5,000円(税別)となります。

RAIDの場合の料金

RAID1の場合 ・・・ 1台の場合の料金に準じます。

RAID0、RAID5、RAID6、RAID10、RAID01の場合・・・ハードディスクの容量、ハードディスク台数、保存データ量により変わります。お問い合わせください。

※論理障害であっても、データが何らかの上書きされた状態の場合は、救出不可になる場合もあります。
※重度物理障害の場合、救出作業の内容によっては追加料金が発生する場合がございます。

お問い合わせ電話番号 0242-93-6335

お問い合わせ可能時間 平日10:00~19:00 土日祝 10:00~17:00